爽やかな香りで夏場も心地よく。おすすめの香りと付け方をご紹介

爽やかな香りで夏場も心地よく。おすすめの香りと付け方をご紹介

 

じめっとした雨の多い時期に入ったと思ったら、あっという間に夏本番。
うなだれるような暑さの中でも癒しを感じられるように、
夏にふさわしい香りやつけ方についてご紹介します。

 ■夏に最適な香りの付け方とは

夏場は秋冬シーズンとは付ける量を変えることがおすすめです。
高温・湿度が高いと香りが持続し、空間に長くとどまります。
そのため、夏場は香り自体を強く感じやすいのが季節的な特徴と言えます。

雨の日はより香りが重くなってしまいやすいため、
この夏場の時期はプッシュ数を意識して付けていくことをおすすめいたします。

ー香水をどこに付ける?

夏場は汗をかきづらい、蒸れにくい場所に付けることをおすすめします。
手首や足首などがいいでしょう。

 

 

■カルトゥージアの夏に最適な香りとは

夏は清涼感のある柑橘系の香りが最適。
CARTHUSIA〈カルトゥージア〉でご用意している「シトラス系」のフレグランスから3アイテムをピックアップ。


1.メディテラネオ

 

ブランド定番フレグランス。摘みたてのレモンリーフやベルガモットのみずみずしさを感じさせるカルトゥージア不動のベストセラーフレグランス。気兼ねなくどんなシーンでも身に纏う事ができるレモンティーの様な香りが人気の秘訣です。

>メディテラネオ商品一覧

 

 

 

2.ヴィアカメレーレ


レモンやオレンジの柑橘系にハーブの清涼感が心地よく、ウォーターリリーの甘すぎないフローラルノートが徐々に柔らかくムスキーに変調していく香りは、男女問わず、清潔感を際立たせてくれる香りです。

>ヴィアカメレーレ商品一覧

 

 

3.カプリフォーゲットミーノット


ピーチとイチジクにダバナという洋酒に例えられる植物のエッセンスが調和し、カプリ島でカクテルを嗜んでいる情景を思い起こす様な香りです。

 

  >カプリフォーゲットミーノット商品一覧

 

 

ーバスタイムをより快適に



かいた汗をさっぱりと。リラックス効果が高い固形タイプのバスソープもご用意しています。シャワータイムを癒しのひとときに。心地よい香りがストレスを軽減し洗浄とリラックスを同時に提供します。贅沢なバス体験をお楽しみください。

 >ボディフレグランス一覧はこちら